読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

make sense -coaching&consulting-

プロコーチ平松恭兵のブログ

深みのある人

結局、大事なのは「人としての深み」だと思うんです。 最近、色んな方を紹介して頂く事が多くなりました。 個人事業主だったり、経営者だったり… 一見成功していて 周りから尊敬されているような方達です。 世間一般から見て、成功していても… 「深みがある…

誰にもできない事

コーチングを始めた頃… 「コーチングってなんですか?」 という事をよく聞かれました。 大分でコーチングなんか知っている人はあまりいませんでした。 で、一生懸命説明すると… 「へぇ〜、まあがんばってください」 「そんなのが仕事になるんですね〜」 「ま…

日々、勝負

僕は今、個人事業主です。 仕事の現場では、常に評価されている感覚です。 だから、コーチングする時には常にスイッチを入れて全力で相手に集中します。 別にお客さんと戦っている訳ではないのですが…その感覚は、負けたら終わりの真剣勝負をしている感覚で…

面接の極意

大学に行って、就職活動をしている学生へのコーチングもしています。 どういう業界に就職したいのか…どの会社を選べばいいのか…どういう選択をすればいいのか、という事を中心にコーチングしています。 そんな中で、学生が最も不安なことが「面接」です。コ…

人間関係の法則

人間関係を円滑にする事は、人類のテーマかもしれません。「悩みのほとんどは人間関係」という事も言われるぐらいです。 でも、実は人間関係は「シンプルな法則」を知る事で円滑になります。 シンプルな法則とは、「人は誰もが承認されたい」というものです…

現実を変える

「セミナーとかしたらいいのに」という声をよく頂きます。僕がセミナーをやらないのは理由があります。 僕がコーチングで心がけている事があって…それは「現実的に変化を起こす」という事です。 コーチングの結果は目に見える形がありません。「なんかやる気…

自分と他人の印象

自分の感覚とかイメージはすごく大事で、ああなりたい、こうなりたい…自分が好きな事をやったらいいと思います。 その一方で、周りから見た印象とかイメージも大事にするべきだと思います。 僕が銀行を辞めてまずやろうと思ったのが「動画」や「IT」です。 …

無駄こそ深み

本屋に行くと「時短テクニック」という本があったり…なんだかよく分からないセミナー講師みたいな人が「時間を有効に使う」とか「時間だけは平等だ」とか…なんか無駄を無くそうみたいなのが流行っているような気がします。 確かに時間は誰にでも平等にあって…

負のエネルギー

前までは、悔しさってあんまりよくないと思っていました。どっちかと言えば、負の感情なので。 でも、今はそうじゃないと思います。 悔しさは負の感情かもしれませんが、それをエネルギーにすればいいんです。 僕は26歳で起業して、コーチングなんか誰も理解…

仕事の本質

何事も本質が大事だと思う訳です。 特に仕事においては、本質をどう捉えるかによって結果も大きく変わると思います。 本質とは何かというと…「結局なんなの?」という事です。 例えば、僕はコーチングを仕事にしています。 コーチングを仕事にしていますが、…

起業は泥臭い

起業できて羨ましいですね〜とか好きな事を仕事にできていいですね〜とか、よく言われます。 世の中の人は、起業やビジネスをする事が「カッコいい」とか「自由」という風に思っているようです。 起業は、自由にカッコよくお金を稼ぐ手段でもなければお金持…

新料金プラン

僕は、企業の経営者や管理職の人達にコーチングをしていきたいという目標があります。 その一方で「これから世の中を作っていく人」つまり、成功を目指す人にコーチングしていく事も僕の使命だと思っています。 既に成功している人より、これから成功してい…

イノベーター

色んな方から相談を受けますが…相談というよりも「不満」や「愚痴」だけの人も少なくありません。 でも、いざ相談を受ける立場になったら…不満や愚痴からは何も生まれない。不満や愚痴は聞くのも嫌だ。そんな風に思いませんか? 僕のコーチングでは、不満も…

真似されても

最近、色んな方に言われるのですが…「ブログでコーチングの技術を説明してもいいんですか?」というご心配をして頂きます。 どういう事かというと…「無料でコーチングの技術を公表しまくっていいんですか⁉︎」という事ですね。 いいんです。 もちろん、コーチ…

驚異的な聞き方

僕のコーチングを受ける人は、大きく2つに分かれています。 ひとつは「答えを求めている人たち」そしてもうひとつは「話を聞いてほしい人たち」です。 答えを求めている人に答えを導き出すのは、ある程度のコーチングスキルが必要です。プロのコーチがプロた…

成長の近道

今は個人のパーソナルコーチングをメインにやっています。個人レベルでの自己実現や目標達成に向けてのコーチングです。それに加えて、個人事業主や起業を目指す方のコーチングとスポーツチームのコーチングそれらがメインです。 企業の経営者や、ビジネスパ…

起業に必要な問い

起業したいという方の相談が非常に多くなってきました。 「これから起業したい」「起業したいけどどうしたらいいか分からない」という方も多いです。 起業するにあたりどういったビジネスを展開するのか…という点がまず第一の課題であり、多くの人が悩むとこ…

資産をフル活用

起業、転職、就職…この時期は、仕事環境の選択に悩む方が多いようです。 僕のところに来るのも、ほとんどは「これからの仕事をどうするか」という相談がほとんどです。 そんな中で、その人が何を価値観としてこれからの仕事を選んでいくのか…という事を明確…

こだわりを捨てる

コーチングを始めて1年…約150人の方にコーチングをさせて頂きました。 色んな悩みや目標を持った方がいます。 当たり前の事なんですが…人間は「答えを求めている」という事です。 自分の進むべき道…過去に起こった事…今の自分…周りの人に対して…それらの事に…

調子の波

基本的に、いつも調子は良いようにしていますが…どうしても調子が出ない時があります。 やる気が出なかったり…結果が出なかったり…悪い事が続いたり… こう見えても、真面目なのでそういう時は何かしなければ落ち着きませんでした。 悪い状況をなんとか好転さ…

組織が崩れる時

コーチングさせて頂いている企業があって、そこの社長の意向としては…「若い社員達に目標持って仕事してほしい」という事でした。 社長の意向を踏まえた上で、社員にコーチングするのは実は難しいです。社長の意向と、コーチングによって引き出した社員の答…

今がどこに繋がるか

向上する為に大切なのは、「目の前の事に集中する」という事です。 先の事ばかり考えても、それはまた起こっていない事で終わった事ばかり考えても、それをどうする事がもできません。 自分の力でどうにかできるのは、今しかないのです。 目の前に起こる課題…

1の行動

僕の研究では…世の中の9割9分ぐらいの人は、頭の中にあるものを行動に移しません。 どんなにいいアイディアがあってもそれを実現させようとする人は限りなくゼロに近いと思います。 その割には、悟ったように人生を語ったりする訳です。 頭の中にあるものは…

自分が分かる

最近コーチングを受けてくれた人にこんな事を言われました。 「漠然としていた事が明確になりました」 これは本当に嬉しい言葉です。 コーチングに来る時点で、クライアントは色んな意味で漠然としている訳です。 コーチングを受けたい理由も…コーチングのテ…

究極の天職

僕がコーチングで起業しようと思った理由は色々ありますが… そのひとつに、「究極のビジネスだと思った」という理由があります。 今は時代の流れが早いですよね。 日本を代表するような大企業が倒産したり…安全と言われていた業界が危機を迎えていたり… 数年…

技術のないコーチング

コーチングは技術なんですが、技術を超えた時に答えが出るような気がします。 どんなに技術を磨いても…どんなにいい質問をしても…ワークみたいな事をしても…もっと大事な事があるような気がします。 数日前に書きましたが、「コーチングは体験」です。 人の…

上手くいく訳がない

様々なチャレンジをしようと、色んな方が相談に来てくれます。素晴らしい事です。それを応援するのがコーチの役割です。 でもチャレンジするという事は、前向きな事ばかりではありません。 チャレンジするという事はどういう事か…「今までの自分を捨てて、新…

コーチとの3ヵ月

コーチングをしている僕が言うのもどうかと思いますが…コーチングを1回受けたぐらいでは、大した効果はありません。 もちろん、悩みが解決したり課題が明確になったり答えが見つかったり一定の効果はあります。 それがコーチングだと言えばそれまでなんです…

コーチングの領域

「答えはあなたの中にある!」と言っても、どこにあるの〜?って思いません? 答えはあなたの中の、どこにあるかというと…無意識の中にあります。「潜在意識」と呼ばれるやつです。 潜在意識というのは、自覚できない意識です。逆の意味である「顕在意識」と…

コーチングは体験

コーチングは、やる気を呼び起こしたり今やるべき事が明確になったり一歩踏み出す勇気が湧いたり…その結果、クライアントが自ら行動を起こすようになります。 なんでこんな事が起こるのか…コーチング中に何が起きているのか… コーチングは「体験」です。 コ…

原点に返る

日々の積み重ねは本当に大切だなあと実感しています。 今年に入って50人はコーチングをしたと思いますが…まだまだ上手くいかない事も多々あります。 よくよく振り返ってみると、成長過程にもサイクルがありました。 最初はコーチングの技術をひたすら勉強し…

コーチングの土台

昨日のブログで、「コーチングは3つの質問で完結する」という事を書きました。 ①テーマの設定②ゴールの明確化③一歩目の行動この3つを明確化する事が、コーチングの目標です。 ただし、この質問だけでは、コーチングが上手くいかない場所があります。 3つの質…

3つの質問

コーチングはただ質問すればいいという訳ではありません。 コーチングは必ず「3つの質問」を通過します。 ①「何について話したい?」という課題を明確にする質問 ②「結局どうなりたい?」という目標を明確にする質問 ③「どんな事からできそう?」という行動…

あなた次第

コーチングの目的は、受ける相手によって変化するものです。 ある人にとっては、良き相談役であり…ある人にとっては、良きメンターであり…ある人にとっては、目標達成のパートナーであり…ある人にとっては、背中を押してくれるパワースポットであり… コーチ…

シンプルに

人間関係で悩んでいる方は多いです。 僕がコーチングさせて頂いている企業も、スポーツも…人間関係がどうやったら上手くいくか、という相談がほとんどです。 特に、リーダーの方や指導する立場にある方が本当に悩んでいます。 当然、人それぞれ悩みの形は違…

理屈じゃない仲間

昨日のブログにチラッと書きましたが、同世代で、同じ志で仕事ができる仲間がいます。 もちろんやっている仕事は違いますが、一緒にビジョンを考えるだけでテンションが上がります。 理屈じゃなくて、純粋に楽しいです。 そこで色々やっていると…結局は、そ…

仕事してない

最近…仕事していると思えないんです。 確かに忙しいです。朝から夜まで予定が詰まっている日もたくさんあります。 はたから見たら仕事なんですが…僕自身は、ちゃんと仕事しているのかよく分からないんです。 仕事なのか、仕事じゃないのか…境目がよく分かり…

すべてはメンタル

コーチングにこだわるのには理由があって、「全ての土台はメンタル」だと思っているからです。 今抱えている悩みを解決するのも、「解決したい」という気持ちが土台に必要です。 目標を達成するのも、「目標を達成する」という気持ちが土台に必要です。 転職…

利益を生むもの

これから経営者にコーチングしていく為にも、経営や企業に関わる実務を勉強しようと思っています。 昨日今日と、経営コンサルタントの先生に帯同させて頂き…長崎と福岡に修行に行って参りました。 1泊2日、常に後ろを付いて歩き回ったのでリアルでディープな…

プロとしてやり続ける

昨日、プロ野球選手やプロゴルファー、一部上場企業のメンタルトレーニングをしている方とお食事をさせて頂きました。日本のメンタルトレーニングの第一人者と言われる方です。 こんな機会は滅多にないチャンスなので、僕のコーチングについても色々と話を聞…

「いい人」は都合のいい人

「いい人」になっていませんか? 責任感を強くもっていつでもどこでも笑顔を絶やさず人の役に立つ事を考える… いい人でいる事は大事ですが、気付いたら自分を犠牲にしてしまって苦しんでいる…そんな人は多くいるのではないでしょうか。 僕はいい人でした。自…

インアウトのバランス

ここ最近、意識して心がけている事があります。 それは「引き算」です。 銀行辞めてアルバイト生活をしている時に、時間だけはありました。 その時は、毎日のように図書館に行き…毎日10冊は本を読んでいました。その時期に数百冊は本を読んだと思います。 色…

まずは語ろう

今、定期的に大学生にコーチングをさせて頂いています。 中でも多いのは、就職に向けての相談です。 どんな仕事がいいのか、何を基準に仕事を選ぶのか、そんな事を中心にコーチングしています。 最終的には、本人が「どうしたいのか」という事を明確にする為…

何がやりたいのか

これから何かにチャレンジしようと思っている方も多くいると思います。僕のところにも、起業や転職の相談が多いです。 中でも、「これからどんなビジネスがいいですか?」「儲けるにはどんな仕事がいいですか?」というような事をよく聞かれます。 ハッキリ…

365日毎日書き続けることができました。

ブログを書き始めて365日…1日も欠かす事なく、ブログを更新することができました〜(^^) ありがとうございます!いつも読んで頂いている皆様のお陰でございます。 1年前、ブログを書き始めた頃はコーチングも始めたばかりでした。その頃は無料でコーチングを…

コーチングとカウンセリング

コーチングには「カウンセリングとしての機能」もあります。 カウンセリングとは、「過去から現在」の悩みに対してケアをしていきます。一方コーチングは、「現在から未来」の目標達成に焦点を合わせます。 過去から現在のカウンセリング…現在から未来のコー…

コーチングは稼げない?

コーチングはこれからの時代に確実に必要な仕事です。だからこそ、職業としてのコーチングを多くの方に知ってほしいという想いがあります。 ネットで「コーチング」と検索すると…「たった○ヶ月でコーチとして起業できる」「誰でもコーチングで稼げる」といっ…

自分をセットする

自分がどうなっていくのか、どういう結果を出すか…すべては「マインドセット」で決まります。 マインドセットとは、物事を判断したり、選択する時の判断基準となる考え方の事です。 例えば…営業成績がNo. 1の人は、「No. 1としてのマインドセット」が備わっ…

コーチングが無効な人

コーチングはどんな課題にも有効でどんな人が相手でも効果を出す事ができます。 人生において「これでいい」という終わりは無いと思っているので…コーチングの対象者は、全ての生きている人です。 とは言っても、コーチングを受ける意味のない人やコーチング…

個人の時代

これからは個人事業主の時代です。個人事業主というのは、「起業しろ」という事ではありません。 「個人事業主のマインド」が無いと、どこかで食いっぱぐれる時代だという事です。 例えば、誰もが知っているような大企業に就職できたとしても…定年になって、…