make sense コーチング

あなたの人生に専属コーチを…

朝を制する

 

あなたは毎朝何時に起きますか?

 

なぜその時間に起きますか?

 

 

答えが「仕事に間に合わないから」という理由の人は30分だけ早く起きてみてください。

 

「仕事に間に合わないからその時間に起きる」という人は、その時点で「受け身の1日」を過ごす事が決定しています。

 

 

バタバタと準備をして、会社に着いたら急ぎの案件に追われ残業は当たり前。

 

家に帰って落ち着いた時に、自分の事を何も出来ずに1日が終わろうとしている事に気付く。

 

自分の時間が欲しいと慌てて自分の事について考え、落ち込んで眠れなくなる。

 

そしてギリギリの時間に起きて、また受け身の1日を過ごす…。

 

 

こうして悪循環の中で生きる事になります。

 

 

では、たった30分早く起きるだけで何が変わるか?

 

たった30分でも、その30分はあなたが自分の意思で作り出しています。

 

つまり自分の意思で1日のスタートを切る事は、能動的に1日を過ごすという気持ちの表れです。

 

早起きのメリットは散々色んな方が説いていますが、僕は「能動的な1日を過ごす」というメリットが一番大きいと思っています。

 

 

早起きして何をするかは、何でもいいです。

 

僕も起きた時に気分で散歩してみたり、ただボーッと考え事をしたり、筋トレしたり…その時間は確実に自分の意思で作り出した時間です。

 

 

早く起きるのが苦手な人に簡単な方法があります。

 

僕が毎朝起こしてあげます…というのは冗談です。

 

早く起きるのが苦手な人は早く寝ればいいのです。

 

「夜やる事があって眠れない」という方もいますが、その夜やる事を朝やればいいだけの話です。

 

夜の30分と朝の30分では作業効率がはるかに違います。

 

朝の脳みそはクリアな状態なので、考え事も作業も効率がよくなり気持ちも前向きです。

 

 

成功者は朝を制しています。

 

そんな事は常識です。

 

常識すぎてわざわざ「オレ早起きしてるんだよね〜」なんて事は言いません。

 

 

早起きはメリットしかありません。

 

百聞は一見に如かず、です。

 

まず明日の朝、とにかく30分だけ早く起きて優雅な時間を過ごしてみてください。

 

朝をコントロールすれば、1日をコントロールできるでしょう。

 

 

 

コーチングのmake senseホームページ↓

http://kyoheyyyy.wix.com/make-sense  

 

LINE相談無料受付中!

友達追加してメッセージをお送りください。

http://line.me/ti/p/%40bsb6486i