make sense コーチング

あなたの人生に専属コーチを…

思考回路を変えよう

 

僕がメンタルや心理学について本を読み始めた頃、こう思いました。

 

「心とかメンタルって言うけど、心もメンタルも存在してなくね?」

 

メンタルを強くするとか、気持ちが弱いとか強いとか言いますが、心という実態は存在していないし強い弱いの定義が分からないなあ…と。

 

更に色々と考えたり本を読んだりしました。

 

そこで僕なりに出た結論があります。

 

「心=思考回路」

 

という事です。

 

 

心が強い人はこうだ、弱い人はこうだ…

 

色々と言われますが、結局は脳の中で思考回路がどういう働き方をしているかという事です。

 

入口から出口までどういう道順で考えて発信するか、これが思考回路です。

 

思考回路にはその人の「考え方の癖」によって道順が大きく変わってくるのです。

 

 

入り口とは、外部からの刺激です。

 

自分の周りに起きた事柄を刺激として受け取ります。

 

受け取った刺激に対してあなたの脳みそは高速で処理をして、どうやって発信するか判断をします。

これが思考回路です。

 

その判断した結果を、言葉や行動として周りの人達に発信しています。

これが出口です。

 

 

刺激→思考→発言・行動

 

 

日常生活の中でこのサイクルを1日に何回も、限りなく無意識に近い状態で繰り返しています。

 

人との会話で、ニュースを見て、目の前で起こっている事などに対してあなたは無意識に自分の頭の中で思考を繰り返しています。

 

つまりこのサイクルで無意識に起こっている「思考の癖」をコントロールすれば、あなたが自分自身をコントロールする事ができるという事です。

 

自分自身をコントロールできるという事は、メンタルや心を強くする事もできるという事です。

 

つまり理想の自分が手に入るという事です。

 

 

思考回路を変える方法は次の記事で紹介します。

 

大事なのは自分の「思考の癖」に気付く事です。

 

 

コーチングのmake senseホームページ↓

http://kyoheyyyy.wix.com/make-sense  

 

LINE相談無料受付中!

友達追加してメッセージをお送りください

http://line.me/ti/p/%40bsb6486i