make sense コーチング

あなたの人生に専属コーチを…

やめません?

 
僕は思うんですが、
 
もう環境に甘えるのはやめませんか?
 
 
環境に甘えるなというのは、つまり
 
「人生が充実してないのは周りの環境のせいだ」
 
と言うな、という事です。
 
 
これ実は1番楽な道なんです。
 
 
上手く行かない事を環境のせいにしてしまえば、自分の弱さに気付かないフリができるからです。
 
 
僕は銀行に入った頃から「環境に不満があるなら自分が銀行ごと変えてやろう」と思っていました。
 
それでも気付けば、会社に対する愚痴や不満を飲み会のネタにして逃げる人間になっていました。
 
僕が銀行を辞めた理由はそこにもあります。
 
1番なりたくない人間に近付いていました。
 
未来を語れずに、目の前の不満を環境のせいにする自分が嫌でした。
 
愚痴や不満をそれらしく言うと、周りの人に「物事をよく考えてるな〜」なんて言われて勘違いしていました。
 
 
そんな環境を変えなければと思って、銀行を辞めようと思いました。
 
 
そして、今は全て自己責任です。
 
収入が上がるも上がらないも全部自分次第です。
 
誰かのせいにして逃げる事も出来ません。
 
もちろん怖い時もありますが、全部自分でコントロールできる喜びも感じています。
 
 
もしあなたが今の環境に不満があってそれを自己責任と思えないなら、危険信号だと思ってください。
 
 
同僚と会社の悪いところを「飲み会」という名目で語り合う事。
 
職場にいる嫌な人の事を「相談」という名目で周りに愚痴を言うこと。
 
 
そんな事はあなたの人生になんのメリットも生みません。
 
なぜなら、それは「逃げ」以外の何物でもないからです。
 
 
周りに愚痴や不満を垂れ流す人は、本当に何かを変えたいと思っている人ではありません。
 
そういう人達は「周りに愚痴や不満を良いように言って、自分を認めてもらいたい」だけです。
 
 
惑わされないで下さい。
 
 
本気で変えたいなら、自分が努力して全部変えてやればいいのです。
 
自分で変える事ができない状況なら、その環境を辞めればいいだけです。
 
 
自分の努力も覚悟も無いのに「環境のせい」にして周りにも共感を求める。
 
これが1番の悪です。
 
 
あなた自身の選択肢は、全部あなたが決めています。
 
あなた自身の事で、自分で決められない事なんかありません。
 
 
仮に今の環境に満足していなくても、そもそもはあなた自身が自分で決めてそこを選んだはずです。
 
 
自分自身から逃げるのはやめません?
 
 
そして本気で変わりたかったら、自分自身で決意して自分自身で覚悟を決めるしかありません。
 
 
そこに「環境のせい」は存在しません。
 
 
あなたが変われば全てが変わります。
 
 
 
 
 
コーチングについて相談したい方はこちらから
Mail kyoheyyyy@gmail.com  
 
コーチングのmake senseホームページ