読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

make sense コーチング&コンサルティング

プロコーチ平松恭兵のブログ

孤独に向き合う

セミナー情報です↓

https://www.facebook.com/events/812720828827694/?ti=icl

------------------

孤独に耐えてますか?

何かを始める時は、孤独がいいです。

正しくは、孤独に加えてメンターの存在がいるのが1番いいです。


僕がコーチング始める時なんか、誰にも相談せずにコーチングの師匠にしか相談していません。

だから身近な人達の反応は「え?いきなりなんか始めたぞ」って感じでした。

そこまでの苦悩とか困難もコーチングの師匠にしか明かしていません。


なぜかというと「自分の感覚がブレるから」です。


僕なんか特に、他の経営者さんと比べると年齢も若いんで…

ああだこうだとアドバイスをして頂きました。

それはありがたいんですけどね。


その人達のアドバイスに一個一個反応していると、自分の考え方がブレるんです。

コーチング始めてからも「こうやってみたら」「ああやってみたら」色んな人にアドバイスして頂いてます。

それはありがたいんですけどね。


でもハッキリ言って、何ひとつ聞いていません。


僕が信じるのは、自分の感覚とメンターの助言だけです。


だからキツイです。

全部自分で考えて、全部自分で形にして、弱ったらコーチングの師匠のところでパワーもらって…

その繰り返しです。


孤独ってキツイんです。


でも、そのキツさを乗り越える事が「自分の人生を生きる」という事です。


周りを見ると、孤独に耐えられなくて何かの会に所属したり、感覚の合わない人に合わせたり…

そんな人が多いです。

孤独から抜ける事に必死になるんです。


でも僕は、孤独が哲学を作ると思っています。


孤独でキツイ時は、自分と向き合う為の時間です。

そこから逃げずに、自分に向き合って自分だけの答えを見つけてください。

その答えが、あなただけの哲学になります。

そうやって人にはない自分の魅力を磨いていくんです。

メンターの支えで行動しながら、孤独と戦いながら自分の哲学を見つけていくんです。


自分の哲学を見つけていくと、不思議と人は集まってきます。

自分の感覚の合う人が応援してくれるようになります。


僕も孤独と思いながら始めたはずが、
今では「恭ちゃんの為なら!」と言ってくれる人で溢れています。

もし僕が最初から逃げて、自分と向き合う事をしていなかったら…

たぶん、集団の中で人に合わせながら生きていた事でしょう。


「孤独と戦う勇気」

「道を示してくれるメンター」

「その姿を見て応援してくれる仲間」


これがあれば、人生は成功したも同然です。


今日の質問はこちら!

「あなたが孤独を感じるのはどんな時?」


質問の答え、コーチングの相談、ブログの感想などお待ちしております(^^)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【LINE友達追加の方法】

http://line.me/ti/p/%40bsb6486i

LINE@ID : @bsb6486i

-----------------------

URL : http://kyoheyyyy.wix.com/make-sense

TEL : 080-5210-9061

MAIL : kyoheyyyy@gmail.com