make sense コーチング

あなたの人生に専属コーチを…

真価が問われる時

よくよく考えると、

目標は常に与えられてきたのではないでしょうか。


学生であれば進学や就職などが目標で…

就職したら会社から与えられた仕事で結果を出す事が目標で…


自分で考えなくても、所属しているコミュニティの中で自然と目標は与えられます。

「それは本当に自分の目標ですか?」

という事です。


与えられた目標が、無くなった時…

つまり、挫折した時が真価を問われる時だと思うんです。


新入社員の時は、みんなやる気に満ち溢れています。

会社で成果を残す事が当たり前で、

会社が与えてくれた目標があるからです。

その目標に向かって突き進もうとします。


でも、何かのきっかけで気付いていきます…

「本当にこの仕事がしたいのか?」

「なんでこんな事やってるんだ?」

と、目標が自分自身のものではない事になんとなく気付いていくんです。

そして少しずつやる気を失って、自分の人生を諦めていきます。


僕は銀行員の時に、目標を失いました。

野球をしている時は、勝つ事や上手くなる事を目標にして、

銀行員になったら、銀行で成績を残して出世する事を目標にしました。


でも、本当に自分が心から望んでいるかと言われたら違いました。


野球をやってるから…

銀行員だから…

「○○をやってるんだからこれを目指すべき」

という、レッテルを貼っていました。


だから僕は、目標がなくて諦めている人に言います。

「自分の人生、絶対に諦めたらダメだ」って。


人に与えられた目標は、いつか絶対に崩れます。


そうなった時、試されているんです。

自分で自分の人生を創造していく勇気があるのかどうかを…


だからコーチは問いかけます。

「何の制約も無かったら何がしたいの?」


あなたは何がしたいのか。

会社や組織の枠組みを外した時に、

本当に望む人生はどんな人生なのか。


与えられた目標ではなく、

自分で決めた目標に向かったら何かが変わるかもしれません。


今日も最後までありがとうございました(^^)


今日の質問はこちら!

「与えられた目標はなんですか?そして、自分の目標はなんですか?」


質問の答え、コーチングの相談、ブログの感想などお待ちしております(^^)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【LINE友達追加の方法】

http://line.me/ti/p/%40bsb6486i

LINE@ID : @bsb6486i

-----------------------

URL : http://kyoheyyyy.wix.com/make-sense

TEL : 080-5210-9061

MAIL : kyoheyyyy@gmail.com