読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

make sense コーチング&コンサルティング

プロコーチ平松恭兵のブログ

キャッチフレージング

銀行員時代からずっと考えていた事があります。


仕事を楽しそうにする人と、

仕事をつまらなさそうにする人の差はなんだろうと。


たぶん…

無意識に「仕事が大好きな人」を演じているんです。


きっとイキイキする人の頭の中では、

イメージする姿があるはずです。


「こんな風に仕事をするとカッコいい」

と、イメージしながら仕事をしているんです。


忙しい俺、カッコいい

仕事に追われる俺、カッコいい

仕事ができる俺、カッコいい


こんな事を無意識に考えながら、そのイメージを自分に投影するんではないでしょうか。


逆に、仕事をつまらなそうにする人は


つまらない仕事する自分…

忙しさで疲れている自分…

仕事が嫌いな自分…


という事を無意識に考えながら、そのイメージを自分に投影しているんです。


みんな演技しているんです。


自分のキャラはこうだから

自分はこんな人間だから

らしくない

そうやって、イメージした姿を演じているだけです。


イメージひとつで人は変わります。


例えば僕の場合…

「自分が成功者になる」と思うと、テンションが下がります。

自分が成功者になるというイメージを持つと、気持ちが乗りません。

僕は別に成功者になりたい訳ではないから。


でも、イメージを変えるとテンション上がって気持ちが乗ってきます。

そのイメージは「成功者のフィクサー」です。

僕は自分自身が表に出てカリスマ性を発揮しようとは思っていません。

むしろ、カリスマの裏にいるフィクサーの方が憧れます。

人知れず、成功者を裏で支える人になりたいのです。


同じコーチングをしていても、

コーチングで成功したカリスマ」

というイメージと、

「成功者のコーチングをするフィクサー

というイメージでは、自分の中にあるイメージが全く変わります。


仕事でもなんでも、イメージが大切です。


人はみなアクターです。


今の自分を無意識に演じているだけです。


今の自分でつまらないなら、演じる役を変えたらいいのです。


自分の演じてみたい役をイメージして、

おもしろおかしくキャッチフレーズをつけてみてください。


そのキャッチフレーズを合言葉に、演じてみたら何か変わるかもしれません。


今日の質問はこちら!

「あなたの演じる役のキャッチフレーズは?」


質問の答え、コーチングの相談、ブログの感想などお待ちしております(^^)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【LINE友達追加の方法】

http://line.me/ti/p/@bsb6486i

LINE@ID : @bsb6486i

-----------------------

URL : http://kyoheyyyy.wix.com/make-sense

TEL : 080-5210-9061

MAIL : kyoheyyyy@gmail.com