読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

make sense コーチング&コンサルティング

プロコーチ平松恭兵のブログ

ブレーキを外す

多くの人は、自分の行動に何かしらのブレーキをかけて生きています。


色々と経験を重ねる間に、

自分にできること

自分にはできないこと

無意識に学習しながら、ブレーキをかけ続けて進んでいます。


コーチングでは、このブレーキを扱います。


人によってブレーキのかかり具合は違います。


夢や目標を想像する事にブレーキをかける人

ブレーキをかけたまま夢や目標を決める人

自分の気持ちにブレーキをかける人

夢はあるけど行動する事にブレーキをかける人


人によって、どこにブレーキをかけているかは違います。

いくつものブレーキを同時に踏んでいる人もいます。


まずは自分がどこにブレーキをかけているか知る事から始めてみてください。


ブレーキから足を外すのは勇気が必要です。


誰もがスピードを上げて走る高速道路なら、誰だってアクセル全開でいけます。


狭くてカーブの多い道ほど、ブレーキから足を外してアクセルを踏むのは怖いです。


でも、

ブレーキをどこで踏んでいるのか気付き、

アクセルを踏む事でしか辿り着けない場所があります。


ブレーキをどこで踏んでいるか気付く事

ブレーキから足を離して、アクセルを踏む勇気を持つ事

その状態で、自分はどこまでいけるのか想像する事

そして、コーチを助手席に乗せて走り出す事


コーチングのプロセスです。


ブレーキから足を離した時、とんでもないところでも行けるようになるのです。


今日の質問はこちら!

「今目の前の事を全力でやると、どんな事が起こる?」


質問の答え、コーチングの相談、ブログの感想などお待ちしております(^^)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【LINE友達追加の方法】

http://line.me/ti/p/@bsb6486i

LINE@ID : @bsb6486i

-----------------------

URL : http://kyoheyyyy.wix.com/make-sense

TEL : 080-5210-9061

MAIL : kyoheyyyy@gmail.com