読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

make sense コーチング

プロコーチ平松恭兵のブログ

50人中1人

先日、コーチングで起業したいという方からこんな質問を頂きました。


「ネットで調べたら、コーチングで起業して成功するのは50人に1人って書いてたんですが難しいですか?」

という内容です。


確かに難しいとは思いますが…

僕が気になったのは、成功する割合がどうとかではないんです。


コーチングで起業したいんですけど、難しいならやめとこう」

そういう考えなら、コーチング以外の何をやっても成功はないという事です。


厳しい道ならやめておこう…

成功率が低いからやめておこう…


それを言い出したら、どんな仕事でもそうだと思うんです。


楽に稼げるとか

誰でも稼げるとか

そんなものは世の中に存在しません。


僕はコーチングが楽しいし好きだけど、

楽な訳じゃないです。


ネットに書いている「50人に1人」というのがどんなデータかは分かりませんが…

「だったらその1人になってやる」

という気持ちじゃないとやっていけません。


コーチングじゃなくても同じではないでしょうか。


何が言いたいかというと、

世の中に存在する仕事…

何人が本気でやってますか?

という事です。


コーチングで起業した50人のうち、何人が人生賭けて命張っていますか?

会社の従業員の中で、何人が人生賭けて命張っていますか?


結局は、

何をやっても

「本気でやっているやつが成功する」

という事だと思うんです。


難易度で本気でやるかどうか決めるのはおかしいですよ。


逆です。


難易度の高い事でもやりたいと思うから、本気になれる訳です。


成功するかどうか…

そんな事は、やるかどうかの判断材料にはなりません。


やりたかったらやればいいんです。

上手くいかなかったら、どうするか工夫したらいいんです。


成功する事よりも、本気になる事を考えた方が

結局は成功に近いんです。


だって、どんな仕事でも困難は絶対にありますからね。


50人中49人は、困難がきて諦めた人でしょう。


本気になれば、50人中の1人になれますよ。


その為の秘訣は、コーチングを受ける事ですね)^o^(


ちなみに、僕に相談してくれた方はコーチングに対して熱い想いを持っていて、成功するまでチャレンジするそうです(^^)


今日の質問はこちら!

「あなたが本気になれる事はなんですか?」


------------------

質問の答え、コーチングの相談、ブログの感想などお待ちしております(^^)

LINE@ID : @bsb6486i

TEL : 080-5210-9061

MAIL : ms-coaching@ezweb.ne.jp

URL : http://kyoheyyyy.wix.com/make-sense