読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

make sense コーチング

プロコーチ平松恭兵のブログ

コーチングは体験

コーチングは、

やる気を呼び起こしたり

今やるべき事が明確になったり

一歩踏み出す勇気が湧いたり…

その結果、クライアントが自ら行動を起こすようになります。


なんでこんな事が起こるのか…

コーチング中に何が起きているのか…


コーチングは「体験」です。


コーチとクライアントは会話をしています。

コーチが投げかける質問に対して、クライアントは答えを内省します。


この内省している時に、クライアントは「体験」をしている訳です。


なりたい自分を体験する。

最高の未来を体験する。

最悪の未来を体験する。

最高の過去を体験する。

最悪の過去を体験する。

人の立場を体験する。


疑似体験をする為の質問を投げかけています。


コーチとクライアントは会話をしているようで…

実は疑似体験をしながら妄想しているんです。


クライアントの意識は「妄想」に向いています。

コーチはその妄想を一緒に体験しようと質問をします。


未来を妄想して…

過去を妄想して…

色んな妄想をして…

イメージの中で体験した経験の中に「気付き」があります。


「こんな事やってみたい!」

「これはちょっと違うかも…」

「あの時こうしとけばよかった」

体験の中で得た気付きこそ、コーチングで解き明かしたい「答え」なのです。


「何事も、やってみなければ分からない」

やってみなければ分からないなら…

やってみればいいのです。


ただ、現実でそれをやろうとしてもすぐにはできません。


だから、頭の中で疑似体験するんです。


コーチングは、ただ質問して承認していればいいというものではありません。


いかにリアルに体験させるか、です。


気付きは常に…

体験の中にあるのです。



------------------

発信元:makesense 代表 平松恭兵

LINE@ID : @make-sense

TEL : 080-5210-9061

MAIL : info@makesense.jp

URL : http://www.makesense.jp


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー