読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

make sense コーチング

あなたの人生に専属コーチを…

本物

これから、本物じゃないと仕事にならない時代が来ると思うんです。

 

ネットも普及して…

機械も進化して…

今まで難しかった仕事がどんどん簡単ななって…

 

それはつまり…

 

「誰にでも出来る仕事が増える」

 

という事です。

 

プロフェッショナルにしか出来なかった仕事を、素人が簡単にできちゃう訳です。

 

だから「本物」でなければ、仕事が無くなるかもしれません。

 

じゃあ「本物」の定義って何かな〜と考えました。

 

「本物」というのは…

「誰にも真似できない」

という事ではないでしょうか。

 

「代わりがきかない存在」こそが本物と呼ばれるのです。

 

例えば、コーチング…

コーチングの技術は数多くあります。

 

ただ、それを真似したからと言って

誰にでもコーチングが出来る訳ではありません。

 

僕のコーチングは、僕にしか出来ない。

そういう存在になれば本物です。

 

そうなれば、唯一無二の存在として必要とされます。

 

代わりがきかないのだから、仕事はなくなりません。

 

コーチングだけでなく

今ある仕事、今やっている仕事…

どの業種も「本物」しか必要とされなくなる可能性もあります。

 

これからの事は分かりませんが…

仕事をする以上、プロフェッショナルであるべきです。

更にそこから「本物」になるべきなのです。

 

そういう意味で言うと、誰にでも個性があって…

人の存在は代わりがききません。

生きているだけで既に本物です。

 

それをどう仕事にするのか。

 

本物である自分が何を仕事とするのか。

 

誰もが、仕事をする上で本物になれるのです。

 

あなたは何の本物になりますか?

 

f:id:kyoheyyyy:20170430232803p:image

 

 


------------------

【発信元】

makesense 代表 平松恭兵

LINE@ID : @make-sense

相談用TEL : 080-5210-9061

MAIL : info@makesense.jp

URL : http://www.makesense.jp


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー