make sense コーチング

あなたの人生に専属コーチを…

悩みの窓口

僕はコーチングを仕事にしていますが…

コーチング以外の事もします。

 

と、いうのは…

コーチングというのはあくまで「手段のひとつ」だと思っているからです。

 

結局やりたい事は

「悩んで苦しんでいる人を救いたい」

という事です。

 

救う為なら

コーチングだろうが

カウンセリングだろうが

コンサルティングだろうが

なんだっていいと思っています。

 

悩みを解決できるなら…

前向きになれるなら…

今より少しでも良くなるなら…

方法はなんでもいいのです。

 

僕に解決できない事は、解決できる人を紹介します。

僕に分からない事は、分かる人に聞きます。

 

「困った時は平松さん」

 

何か問題が起きた時、

とりあえず平松さんに相談すればなんとかしてくれる。

そういう存在でありたいのです。

 

そのマインドは、どの職業もそうあるべきだと思います。

 

例えば経営者でも…

例えば個人事業主でも…

例えば営業マンでも…

例えば管理職でも…

例えば事務員でも…

 

「困った時に相談される存在」

になれば…

一介の人間とは違う結果を残せるでしょう。

 

職業の枠内で人を助けるのは、普通です。

 

職業の枠を飛び越えて人を助ける人は、重宝されます。

 

あなたが窓口になって

あなたを中心に人を救うネットワークを作る。

 

それが出来れば、何をやっても成功できます。

 

 f:id:kyoheyyyy:20170505175041p:image

 


------------------

【発信元】

makesense 代表 平松恭兵

LINE@ID : @make-sense

相談用TEL : 080-5210-9061

MAIL : info@makesense.jp

URL : http://www.makesense.jp


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー