make sense コーチング

あなたの人生に専属コーチを…

期待通りのリアクション


日本には「コーチングと称したビジネス」をやる人が腐るほどいます。


コーチングという言葉が飛び交っていて…

いざ、コーチングを受けようと思っても
「誰を選んだらいいか分からない」
という声も多く聞きます。


一言でコーチングと言っても

形がない以上は、どのようなコーチを選ぶべきは難しいと思います。


自分にコーチを付ける時、何を基準に選ぶべきか…

1年ほど前に同じようなテーマでブログを書きましたが、改めて考えてみました。


尊敬できる人…

自分の理想に近い人…

話を聴いてくれる人…

背中を押してくれる人…

もちろん全て正しいのですが…

全てを判断するのは難しいです。

もっとシンプルに、コーチとして相応しい人を選ぶ方法はないかと考えました。


上に書いたような要素を持っているコーチ…

それはつまり「感性が同じ」という事になります。

コーチにするべき人は「感性が同じ人」であるべきです。


じゃあもっと掘り下げて、感性が同じ人をどうやって見極めるか…

その見極め方は

「期待通りのリアクションをしてくれるかどうか」

というのが答えです。


感性が同じとはどういう事かというと…

笑いのツボが一緒…

泣けるポイントが一緒…

悔しいポイントが一緒…

怒るポイントが一緒…

楽しいポイントが一緒…

喜怒哀楽の感性が一緒という事ではないでしょうか。


コーチングは引き出す。

引き出すには、心を開く必要があります。

心を開く時…

それは「自分と相手が同じである」と判断した時です。


「期待通りのリアクションをしてくれる」

という事は、あなたの喜怒哀楽のポイントを理解しているという事です。


これからコーチングを受けたい。

そういう人は、ぜひコーチングを受けてみてください。


そのコーチがどんなにいい言葉を語っていても…

リアクションがハマっていなければ、あなたの内側は開かれないし、引き出せないのです。

 

f:id:kyoheyyyy:20170528230945p:image

 

------------------



【発信元】



makesense 代表 平松恭兵



LINE@ID : @make-sense



相談用TEL : 080-5210-9061



MAIL : info@makesense.jp



URL : http://www.makesense.jp

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

広告を非表示にする